シネマイレージカードまとめ!メリットやデメリットの詳細を紹介します!

こんにちは!映画を割引価格でオトクに観たいこうきです。

TOHOシネマズで映画を観る時に、必須なのがシネマイレージカード。

シネマイレージカードでポイントを貯め、6回観ると7回目は無料になったりしてオトク感が満載です。

メリットとしては

  • 6回観たら1回無料
  • マイルを貯めて、ドリンクやポップコーンと交換できる!
  • 毎週火曜日はカード提示で1,400円!
  • チケットのインターネット購入が3時間早くできる

とオトクですね。

逆にデメリットとしては、シネマイレージカード(クレジット機能なし)は年会費・更新手続きが必要という点です。

ですが結論からいうと、大学生(専門学校生)以上の方はぜひシネマイレージカードセゾンを申し込んだ方がとってもオトクなんです。

クレジット機能がついているものを選択すると年に1回でもカード払いをすると、年会費が無料になったり、6年間更新手続きが不要になります。

今回はシネマイレージカードのメリットやデメリット、また見落としがちな注意点などをまとめました。

 

 

目次

TOHOシネマズ映画料金一覧

TOHOシネマズでは2019年(令和元年)6月1日に料金改定があり、1,800円から1,900円に値上げとなりました。

あわせて読みたい
(TOHO,109シネマなど)映画料金が値上げ!理由は?いつから?改定表ついても紹介します こんにちは!映画を割引価格でオトクに観たいこうきです。 悲報です!映画の基本料金が100円値上げになります。 1,800円が1,900円に値上げされます。 TOHOシネマズが3月...

現在の通常料金一覧を表にしました。

TOHOシネマズ通常料金表
項目 料金(円)
一般 1,900
大学生 ※1 1,500
高校生 ※1 1,000
中/小学生
幼児(3歳~) ※2

※1 大学生・高校生は身分証提示の場合あり

※2 上映の映画によっては2歳から料金が発生する場合あり

TOHOシネマズ割引料金一覧

次にTOHOシネマズの割引日や割引料金の一覧を表にしました。

割引項目 条件 料金
TOHOシネマズデイ 毎月14日 1,200円
シネマイレージデイ 毎週火曜日(会員限定) 1,400円
ファーストデイ 毎月1日 1,200円
映画の日 12月1日 1,000円
auマンデイ 一般・大学生 1,100円
高校生 900円
LINEPayシネマデイ 毎月第3木曜日 1,200円
レディースデイ 毎週水曜日 1,200円
シニア割引 60歳以上 1,200円
夫婦50割引 夫婦どちらかが50歳以上(同一時間・同一作品) 2,400円
障がい者割引 付き添い1名まで 1,000円

こちらの割引価格の詳細についてはこちらの記事を参照してみて下さい。

あわせて読みたい
TOHOシネマズ割引日・チケットまとめ!土日祝日も?オトクに映画を観る方法についても紹介します! こんにちは!映画を割引価格でオトクに観たいこうきです。 最近100円値上げして1,900円になったTOHOシネマズとはいえ、映画を割引価格でオトクに観たいですよね。 TOHO...

また、9月19日(木)からLINEPayシネマデイが始まりまります。

あわせて読みたい
TOHOシネマズでLINE Payが支払い可能に!使い方の詳細についても紹介します! こんにちは!映画を割引価格でオトクに観たいこうきです。 TOHOシネマズでLINE Payが導入されることになりました! 9月19日からですね。 そこで今回はTOHOシネマズでLI...

 

シネマイレージカードのメリットは?

項目 シネマイレージカード シネマイレージカードセゾン
券面
入会金 500円 なし
国際ブランド なし
年会費 300円 300円(税抜) 3,000円(税抜)
申し込み資格 年齢制限なし 18歳以上(高校生を除く)
ETCカード同時申し込み なし

※シネマイレージカードセゾン(Mastercard)は初年度無料で2年目以降年会費がかかりますが、1回でもカード払いをすることによって2年目以降も無料になります。

 

シネマイレージカードにはクレジット機能があるものとないものの2種類あります。

ここでは、クレジット機能以外のTOHOシネマズでのメリットを紹介します。

メリットは

  • 6回観たら1回無料
  • マイルを貯めて、ドリンクやポップコーンと交換できる!
  • 毎週火曜日はカード提示で1,400円!
  • チケットのインターネット購入が3時間早くできる

以下、詳しく紹介しますね。

6回観たら1回無料

チケット発券時にシネマイレージカードを提示、もしくは挿入すると貯めることができます。

7回目の無料チケットを利用する時は、自動券売機やインターネットチケットで「会員6ポイント鑑賞」の券種を選択、またはチケットカウンターでカードを提示し利用する旨を伝えます。

鑑賞ポイントの有効期限が2年間

ここで注意点が。

鑑賞ポイントの有効期限が、鑑賞日から2年間と定められています。

上図では記載されていませんが、1ポイント目の有効期限である2年以内に6ポイントを貯めて、7回目の無料鑑賞をしないと失効してしまいます。

 

各上映会でポイント鑑賞で利用できる座席数は数に限りがある

また、6ポイント鑑賞や1か月フリーパスポートを利用する場合、各上映会やスクリーンによっては利用座席数に上限があるので要注意です。

 

マイルを貯めて、ドリンクやポップコーンと交換できる

 

TOHOシネマズで映画を有料で観れば、マイルが貯まります(本編上映時間1分=1マイルで換算)

シネマイレージは1回映画を観ると、100分から120分なので100~120マイルほど貯まります。

マイルの交換を表にしました。

項目 条件等
300マイル オリジナルグッズ(抽選)が当たる
1,000マイル ドリンク(S)・ポップコーン(S)
6,000マイル 1か月フリーパスポート

1か月フリーパスポートは2019年12月31日まで

6,000マイルで交換が可能な1か月フリーパスポートの交換は2019年12月31日で交換が終了となります。

※六本木ヒルズでは9,000マイルでの交換となります。

また各上映会で1か月フリーパスポートを利用できる座席数には上限があります。

 

毎週火曜日はカード提示で1,400円

毎週火曜日はシネマイレージデイ。

シネマイレージカードを提示することで1,400円で映画を観ることができます。

 

チケットのインターネット購入は3時間早くできる

インターネットチケットの予約購入が一般より3時間早く購入することができます。

チケットの予約や券売機での発券方法は以下の記事を参照してみて下さい。

あわせて読みたい
TOHOシネマズの予約開始は何日前から?購入方法の詳細まで紹介します! こんにちは!映画を割引価格でオトクに観たいこうきです。 TOHOシネマズで話題の映画を観る時に、予約購入は必須ですよね。 一般とシネマイレージ会員で、予約に3時間の...

 

シネマイレージカードのデメリット

さて、次にデメリットは、クレジット機能がないシネマイレージカードは毎年年会費がかかります。

シネマイレージカードセゾンは、1年間に1回でもカード払い(キャッシング)にすることで、年会費を無料にすることができます。

TOHOシネマズで映画のチケットを予約する時に、カード決済で年会費無料です。

申し込まない手はないですね。

※アメリカンエキスプレスはなし

カード券面 入会金 年会費 有効期限
500円 300円(2年目以降) 1年間
なし 初年度無料(2年目以降300円) 6年間
なし 3,000円(税抜)+付帯保険 3年間
 
こうしてみるとシネマイレージカードセゾンだと上手にクレジットカードを使うことによって、オトクになります。
以下、シネマイレージカードセゾンの詳細を紹介しますね。
 
 

シネマイレージカードセゾンの特徴

シネマイレージカードセゾンは2種類あります。

以下表にまとめました。

項目/券面
国際ブランド
年会費 初年度無料・2年目以降300円(税抜) 3,000円(税抜)
付帯保険 最高3,000万円までの海外・国内旅行傷害保険が付帯
Super Value plus セゾンカード会員限定保険 各プラン300円から
ETCカード同時申し込み 可能

国際ブランドの選択によって年会費が変わります。

国内や海外旅行に行く方は最高3,000万円まで補償してくれる保険が付帯しているので、旅行に行く機会がある方はアメリカンエキスプレスの選択もアリですね。

また、映画に限って使用するのであれば、Mastercardがおススメです。

以下シネマイレージカードセゾンの特徴を紹介します。

永久不滅ポイントが貯まる

シネマイレージカードセゾンは、有効期限がない永久不滅ポイントがあります。

シネマイレージカードはクレディセゾンの永久不滅ポイント対象のカードです。
セゾンポイントモールの利用で最大30倍、驚異の最高15%の還元率になります。

また、西友、LIVINでシネマイレージカードで支払うと、毎月第1・第3土曜日は5%割引になりますね。

セゾンポイントモール経由で永久不滅ポイントが最大30倍に!

通常のネットショッピングでは1,000円で1ポイントしか貯まりませんが、セゾンポイントモールを経由して1,000円が最大30ポイントになります。

還元率にして0.1%が、3%に!

固定費の支払いでもポイントが貯まる

携帯電話などの通信料金や、電気ガス水道などの公共料金、また国民健康保険料や、新聞放送料金の支払いでもポイントが貯まります。

これは大きいですね。

セゾンカード払いでnanacoポイントが貯まる

シネマイレージカードセゾンで支払うことで永久不滅ポイントとnanacoポイントの両方が貯まります。

事前にNetアンサーからの登録が必須となります。

詳しくは→https://www.saisoncard.co.jp/services/nanacoplus/

優待が充実

セゾンカード提示や利用で、水族館などのレジャー施設やレストラン、ホテルなどで優待価格で利用できます。

優待が受けられる施設と内容一覧です。

項目 優待内容
ドミノピザ M・Lピザ15%OFF(デリバリー限定)
コカ・コーラ1.5L 1本無料(持ち帰り限定)
ピザーラ ピザ含む2,160円以上の注文で300円OFF
ピザ含む3,240円以上の注文で500円OFF
ガスト キッズプレート各種 399~599円⇒179円
セットドリンクバー 219円⇒149円
山盛りポテトフライ 299円⇒199円
Oisix(おいしっくす) おためしセット 60%OFF
16品 5,000円→1,980円(税込・送料無料)
カラオケ館 室料30%OFF
ジャンボカラオケ館 1組、ルーム料金から4名以上20%OFF
・3名以下10%OFF
カレコ・カーシェアリングクラブ

月会費2ヵ月無料+利用クーポン2,000円分プレゼント(1,000円×2ヵ月)

永久不滅ポイント2倍

タイムズカーシェア 会員カード発行手数料無料1,550円→0円
・月額基本料金1,030円→3カ月無料
・30分無料チケットプレゼント
オリックスレンタカー 基本料金 10%~50%OFF
タイムズカーレンタル レンタカー基本料金から15%OFF
アート引越センター 基本料金20%OFF+ダンボール最大30枚・ガムテープ2個サービス
サカイ引越センター 引越基本料金より20%OFF
訪問見積り時に岩手純米ひとめぼれ1kgプレゼント
荷造り用ダンボール最大50枚サービス
アリさんマークの引越社 基本料金(運賃+作業料) 28%OFF
HAIR&MAKE EARTH カット・カラー・パーマ
通常3,000円 ⇒ 2,500円
エスクリのウェディング カラードレス(総額18万円相当)のレンタル無料プレゼント
宅配クリーニングリネット 1.クリーニング料金 55%OFF
2.送料無料
3.プレミアム会員費 最大2ヵ月無料
エアークローゼット レギュラー(借り放題)プラン 
初月会費2,500円OFF
9,800円→7,300円
キッズライン 初回利用料金より1,000円OFF
サンシャイン水族館  大人(高校生以上) 2,200円⇒1,800円
 こども(小中学生) 1,200円⇒1,000円
 幼児(4歳以上)  700円⇒560円
H.I.S H.I.S.の海外パッケージツアーが2%OFF!!!
グローバルWiFi 利用料金  レンタル料金より20%OFF
靴専科 利用金額(税込価格)より10%OFF
Re.Ra.Ku 会計より5%OFF
Hotels.com 国内ホテル10%OFF
海外ホテル8%OFF 
極楽湯グループ 入館料割引
ニッポンレンタカー レンタカー基本料金から約5%OFF
トヨタレンタカー

申し込み資格

シネマイレージカードセゾンの申し込み資格は18歳以上(高校生を除く)で連絡可能です。

ぜひ申し込んでおきたい1枚ですね。

  • 連絡は携帯電話のみでも可
  • 20歳未満は親権者の同意が必要
  • 主婦・パート・アルバイト・学生・年金受給者可
  • 法人口座からの引き落としも可能
  • 法人名義+本人名義の口座設定(ただし法人名義のみの口座設定は不可)
  •  

まとめ

TOHOシネマズでの割引価格でオトクに観るにはシネマイレージカードセゾンがオトク…というより必須の1枚となります。

1年に1度でもクレジットカードを使う機会があれば…というより、携帯や電気ガス水道などの公共料金やNHKのカード払いの支払いでさえもポイントが貯まるカードはそうそうないので貴重な1枚といえます。

しかも、高校生を除く18歳以上であれば、主婦・パート・アルバイト・学生・年金受給者でさえも申し込み可能なシネマイレージカードセゾンは、消費税10%時代を賢く生き抜くためにもぜひ申し込んでおきたいカードです。

この機会にシネマイレージカードセゾンを申し込みましょう!

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる