『ワンデーフリーパスポート』イオンの映画見放題チケットの買い方を紹介します!

「映画館で1日何本も映画を見たい!」このように考えたことがある人も多いのではないでしょうか?

動画配信サービスが充実してきて手軽に映画を見られる時代でも、映画館の臨場感は

体験できません。

しかし映画館で映画を見ると1500円以上の費用が掛かり気軽には見に行けません。

「映画館でいっぱい映画を見たいけど費用を最小限に抑えたい」と考えいる人は

イオンの映画見放題キャンペーンがおススメ。

「映画見放題のキャンペーンなんてあるんだ!」と思われているかたも多いのでは

ないでしょうか?

今回は1日で映画を何本も見たい人におすすめ、イオンの映画見放題について

お伝えしていきます。

目次

こんな人に読んでほしい記事です

  • 1日でいいので映画館で映画をいっぱい見たい
  • イオンの映画見放題に興味がある

イオンの映画見放題とは?

イオンシネマの有人チケット売り場のみで販売されている「ワンデーフリーパスポート」

を入手することで同一の場所で1日映画を見続けることができます。

値段は2500円。上映時間がかぶらず1日2本以上見たい方にはお得なパスポートとなっています。しかしこのパスポートは以下の点に注意が必要です。

  • 1.インターネットで販売されていない
  • 2.3D.4D.IMAXなどの上映作品は別途料金が必要
  • 3.上映15分後は入場できない

一つずつ解説していきます。

1.インターネットで販売されていない

インターネットで映画のチケットを買う人も多いかと思いますが、ワンデーフリーパスポートは映画館のチケット売り場でしか販売されていません。

またイオンシネマは全国にたくさんありますが、購入した店舗でしかワンデーフリーパスポートは使えないので注意しましょう。

入場券は2日前から購入が可能。「土曜日に見に行きけど、チケット売り場が混雑するから木曜日に買っておこう」ということも可能です。

23D.4D.IMAXなどの上映作品は別途料金が必要

一部の上映作品は別途料金が必要となってきます。また特別興行作品など3D出ない映画でも見ることができない作品があります。

ワンデーフリーパスポートを購入する前に必ず自分が見たい映画が見放題対象なのかを

チェックしておきましょう。

3.上映15分後は入場できない

上映途中にシアターに入ることはできません。基本的には開始15分後からは入れないといわれています。

1日を最大限に楽しむためには、タイムスケジュールを確認しておきましょう。

1日に最大何本まで映画が見られる?

イオンシネマは20時上映が最終のところが多く、朝から晩まで映画館にいると

5本見られる計算になっています。

1本500円で映画が見られると思うと非常に安いですよね?もちろん無理して1日5本

見る必要はありません。2本見れば元は取れるので自分の時間に合った使い方をしてください。

ドリンクもついている

ワンデーフリーパスポートのうれしいところは、映画だけではなくソフトドリンクが

飲み放題なところ。ホットドリンクはSサイズオリジナルコーヒー、ココア、宇治抹茶入り緑茶(Mサイズのみ)が対象となっています。

ドリンクが飲み放題だからといって、映画中に飲み好きでトイレが近くならないように

注意しましょう。

現在はワンデーフリーパスポートは販売していない

大変魅力が詰まっているワンデーフリーパスポートですが、期間限定商品のため

現在は販売されておりません。

しかし過去に3回販売されており、直近だと2021年1月29日~2021年3月4日に販売されていました。

映画業界はコロナウイルスの影響で大打撃を受けているので、自粛が解除され映画が見られる状態になったら、またワンデーフリーパスポートを販売するかもしれません。

キャンペーンの告知はイオンシネマ公式HPで行われているため、こまめにチェックをしていきましょう。

映画館で見る映画は特別な時間。お得に映画を楽しんで幸せな時間を増やしてみては

いかがでしょうか?

そして、

ミニオンズカードなら、

いつでも、映画1000円です。↓↓↓

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

映画大好きな中高年。
いかにお安く映画鑑賞ができるか、
日々、研究中です。

コメント

コメントする

目次
閉じる