イオンシネマwebスクリーンまとめ!U-NEXTとの違いや口コミ,メリット,デメリットも | 映画を割引価格でオトクに観よう!
スポンサーリンク

イオンシネマwebスクリーンまとめ!U-NEXTとの違いや口コミ,メリット,デメリットも

u-next

こんにちは!映画を割引価格でオトクに観たいこうきです。

イオンシネマと動画配信サイトのU-NEXTがコラボしているイオンシネマwebスクリーン。

イオンシネマwebスクリーンと、U-NEXTの違いって気になりませんか?

調べてみると無料期間にもらえるポイントに違いがありました。

  • イオンシネマwebスクリーン 1,500ポイント
  • U-NEXT経由 600ポイント

それ以外に違いは見受けられませんでした。

また2か月目以降U-NEXTのサービスで課金されます。

今回はイオンシネマwebスクリーン(U-NEXT)のメリットやデメリットをまとめました。

2か月目以降毎月1,200ポイントもらえる

31日間無料お試しのU-NEXTを申し込む!

 

スポンサーリンク

イオンシネマwebスクリーンとU-NEXTの違いは?

イオンシネマwebスクリーンとU-NEXTの違いを表にまとめました。

項目イオンシネマwebスクリーンU-NEXT
31日間無料トライアル
無料期間中に付与されるポイント1,500ポイント600ポイント
月額料金1,900円(税抜き)
毎月付与されるポイント1,200ポイント
見放題作品130,000本
レンタル作品20,000本
雑誌70誌以上読み放題

イオンシネマwebスクリーンとU-NEXTの大きな違いは、最初の無料期間におけるポイントの付与額でしかありません。

2か月目以降になると、U-NEXTのサービスといっても差し支えはないですね。

イオンシネマwebスクリーンのメリットは?

イオンシネマwebスクリーン

イオンシネマwebスクリーンのメリットは、

  • 無料トライアル応募で1,500ポイントがもらえる
  • 見放題作品数No1のラインナップ
  • 毎月1,200ポイントがもらえる
  • ファミリーアカウントが4つまで使える
  • ダウンロードできる
  • 高品質の音と映像
  • 5,000以上のオリジナル特集

とありました。以下詳しく紹介します。

 

無料トライアル応募で1,500ポイントがもらえる

無料トライアル応募で、1,500円分のU-NEXTのポイントがもらえます。

これは、そのままイオンシネマの映画チケットとして使えるのは嬉しいですね。

映画チケットとして使えるのが1,500ポイントなので、最初の月だけ無料となります。

 

見放題作品数No1のラインナップ

イオンシネマwebスクリーンは、

  • 動画見放題作品130,000本
  • 動画レンタル作品20,000本
  • 書籍・漫画・ラノベ合計35万冊以上
  • 雑誌読み放題70誌以上

と、とにかく豊富なラインナップで楽しめますね。

動画見放題作品130,000本

圧倒的な数の動画見放題作品がありますね。

  • 映画(洋画・邦画)6,900
  • 海外テレビドラマ570
  • 韓流・アジアドラマ860
  • 国内ドラマ640
  • アニメ2,300
  • キッズ850
  • その他15,000

と他にない豊富なラインナップですね。

レンタル作品はDVD発売と同時期に視聴できる

新作の映画などDVDのレンタルや発売開始と同時か、少し早く視聴できるのもU-NEXTの魅力の一つでもあります。

特に話題作は、レンタルビデオ屋さんに行くと「貸出中」になっていることも多くありますが、U-NEXTの場合、観たいタイミングでレンタルできるのも嬉しいですよね。

書籍・漫画・ラノベ合計30万冊以上

話題のドラマの原作本って気になりませんか?

ドラマを見ながら無料でこうして観れるのも嬉しいですよね。

※一部無料

 

雑誌が90誌以上読み放題

U-NEXT 雑誌読み放題一覧

 

毎月1,200ポイントがもらえる

32日目から有料になりますが、月額1,990円(税抜)を支払って1,200ポイントが付与されるので実質790円(税抜)で楽しめます。

毎月1,200ポイントがもらえるのは嬉しいですね。

ファミリーアカウントが4つまで使える

契約後、ファミリーアカウントが4つまで無料で作れるので、それぞれの再生デバイスで楽しむことができます。

年齢にあった視聴制限があり、お子さんが勝手に課金してダウンロードできないのもイイですね。

また、それぞれ好きな番組を観れますね。

ダウンロードで、外出先にスマホでも楽しめる

またダウンロード機能があるので、外出先でもスマホやタブレットで再生して観ることができます。

こちらはWi-Fiでダウンロードして再生はスマホやタブレットにしておくと便利です。

高品質の音と映像

高品質の音と映像がイオンシネマwebスクリーンでは楽しめます。

ちなみにNETFLIXの場合、月額料金によって画質や音に差があります。

 

2か月目以降毎月1,200ポイントもらえる

31日間無料お試しのU-NEXTを申し込む!

 

デメリットは?

逆にデメリットはあるのでしょうか?

調べてみると、デメリットとはいえないまでも見落としがちな盲点があります。

要注意と思われる点をまとめました。

  • 月額1,990円の課金
  • 無料期間終了時の退会手続きが面倒
  • 新作はポイント購入

月額1,990円の課金は高い?

他の動画配信サイトと比べてみても月額1,990円(税抜)支払うというのは高いと感じる人も多いのではないでしょうか?

確かに他の動画配信サイトと見比べてみると、月々支払う額の多さに「高い!」という感覚はありそうです。

項目月額料金(税抜)無料期間
Amazonプライムビデオ408.8円/年4,900円1か月
Hulu933円2週間
NETFLIX800円(ベーシック)30日間
1,200円(スタンダード)
1,800円(プレミアム)
Paravi980円最大30日間
dtv500円最大31日間
FOD888円31日間

こうしてみると「月額」というくくりで観るならば高いのですが、Paraviやdtvは月初めから月末までの無料期間であったりします。

もし30日に申し込んだ場合、翌日の31日までと最悪2日しか無料期間がありません。

またNETFLIXは画質や観れる作品などによって値段が違います。

またAmazonプライムビデオは月額500円のAmazonプライム会員にプラスして、年間4,900円支払わないと観れません。

こうしたことを考えるとイオンシネマwebスクリーンは、ポイントが映画のチケットに交換できたり、毎月1,200ポイントが付与されることを考えたら、色々と使い道があることがわかりますね。

無料期間終了時の退会は面倒

実は、無料期間終了時の退会はとっても面倒な作業となります。

全くのお試しでその後継続するのかを決めたいのならば、U-NEXTを最初から申し込んでおくことをおススメします。

新作はポイント購入

新作はポイント購入となります。

無料期間内に1,500ポイント付与されるので、新作も観ることができますね。

観たい作品によっては、ポイント購入となるのが要注意です。

レンタル作品は48時間以内

見放題作品なら問題はないですが、新作などレンタル作品は48時間以内に視聴を完了させる必要があります。

それ以降見れなくなり、またレンタルしないとならないのがネックです。

 

口コミ

イオンシネマwebスクリーンの口コミをツイッター上から拾いました。

ツイッター上にはあまり感想などの口コミはありませんでした。

私自身U-NEXTと契約しているのですが、正直1,200ポイント付与されるので新作はポイントで観つつ、見放題作品を主に観ています。

沢山あり過ぎて逆に観きれていないですね。

まとめ

イオンシネマwebスクリーンは月額1,990円ながら、毎月1,200ポイント付与されて、映画も観れる動画配信サイトです。

イオンシネマwebスクリーンとU-NEXTがコラボしているので、違いは初月のポイント付与の額が違うだけでした。

もしかしたら解約するかも…と迷っているのならば、U-NEXTでお試しをするのもおススメです。

31日間無料トライアルをしている新作映画も付与されるポイントで観れるU-NEXTに申し込みましょう!

2か月目以降毎月1,200ポイントもらえる

31日間無料お試しのU-NEXTを申し込む!

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へにほんブログ村

u-next
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こうきをフォローする
スポンサーリンク
映画を割引価格でオトクに観よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました